画面割れの修理はできる?

愛用しているスマホに画面割れが生じた際にやるべきこと

画面割れは名前の通り、液晶画面に亀裂が生じて割れている状態を指します。タッチパネル方式で操作するスマホは感度を良くするためにガラス製の液晶画面を使っているため、些細な衝撃でも画面割れが生じることが珍しくありません。画面割れが生じた場合、まずは一切の操作を行わず、ひび割れた画面にもむやみに触らないことを心がけましょう。破損したガラスの破片がスマホの内部に入り込み、基盤などを傷つけるおそれがあるためです。また、速やかに修理を行う必要がありますが、素人作業では却って状態が悪化する可能性が高いのでメーカーに依頼するか、修理業者に依頼するのが賢明な対処法になります。特にガラスの破片がスマホの内部に入り込んでいる場合は分解作業も併せて必要になることから、修理を依頼する際は慎重に業者を選びましょう。

画面割れの修理費用や業者の選び方

画面割れの修理は新品のガラスに交換するだけですが、スマホの内部にガラスの欠片が侵入している可能性もあるので多くの場合、スマホの分解作業も行うことになります。費用は修理を依頼した先で変わりますが、スマホのメーカーや販売会社では保証サービスを取り扱っているため、契約することで支出を低く抑えながら不具合を解消することが可能です。その一方で、作業完了まで数日ほどの時間を要する欠点もあります。修理専門業者に依頼した場合、短時間で交換作業が済むのが大きなメリットになります。よほどの繁忙期でもない限り、修理に要する時間が日にちを跨ぐことはめったに無いので時間をかけずに不具合を直したい場合に便利です。費用については業者ごとの差が大きいことから、事前に複数の業者を比較するのが支出を抑えるための工夫になります。